会社情報
会社情報

沿革

2015年 1月 ロゴマーク変更
2012年 5月 資本金1億円に増資
2011年 4月 「長崎機器株式会社」に商号変更
2005年 11月 DF型ダンボール充填機において発明協会『発明奨励賞』を受賞
2005年 7月 安全衛生『長崎労働局長 優良賞』受賞
2002年 7月 機械器具設置工事業(長崎県知事 許可(般-14)第11023号)取得
1969年 9月 皇太子殿下(現天皇陛下)御行啓
1968年 9月 資本金3,200万円に増資
1966年 10月 資本金1,600万円に増資
1965年 12月 自動包装機MZ1号機宇部興産殿に納入
1964年 9月 資本金800万円に増資
1963年 12月 本社及び工場を現在地(時津町)へ移転
1963年 3月 資本金200万円に増資
1960年 3月 自動計量機初輸出(パキスタン)
1954年 3月 自動計量機(PS)1号機宇部興産殿に納入
1952年 1月 長崎市に工場を建設し、操業開始
1951年 10月 会社設立(資本金50万円)